保険のご相談|埼玉・東京エリアの新築・中古一戸建て、不動産情報ならMEマイホーム計画所沢にお任せください

営業時間:9:00〜 04-2941-4689

保険のご相談

物件購入前にお金の不安を解決!
MEマイホーム計画所沢のアドバイザーにご相談下さい。

ご相談事例
〜こんなお悩みありませんか?

CASE 01CASE 01

イラスト

もしも病気で働けなくなったら返済を続けられるか不安もしも病気で働けなくなったら返済を続けられるか不安
今の住宅ローンは様々な特約保険をつけられます。万一病気で働けなくなった場合、月々のローン返済を代わって支払いをしてくれるのもあります。また年代によって、まとまったお金がかかる時期は異なる為、ライフステージに合わせた保険内容の見直しを行うことで不安を解消することができます。

CASE 02CASE 02

イラスト

月々の返済はカバーできても、生活費や教育費が心配です月々の返済はカバーできても、生活費や教育費が心配です
収入保障をつければ、病気になっても、住宅ローンの返済以外に、毎月の生活費もカバーできます。またマイホーム購入時に団体信用生命保険に加入した場合、万一の時には、保険金で住宅ローンが返済されます。そこで、必要な保障を見直すことで、教育費やこども保険等にまわせるお金ができます。

CASE 03CASE 03

イラスト

今の保険料が生活費を圧迫。もう少し安くならないかしら?今の保険料が生活費を圧迫。もう少し安くならないかしら?
死亡保険、医療保険、がん保険、収入保障等、様々な保険の種類があります。
住宅購入と同時に、本当に必要な保障額を、合理的なカタチに変える方が増えています。ぜひ一度当店まで、現在加入の保険証券をお持ちください。
住宅ローンの団体信用生命保険と重複する部分を見直すことで、解決しましょう。

保険料の見直しとは?

保険料の見直し 図

住宅ローンを組む際に新たに生命保険に加入する場合、もともと加入していた生命保険の見直しを行いましょう。
それでは、なぜ住宅ローンを組む際に保険料の見直しが必要となるのでしょうか?住宅ローンの契約者は、ほとんどの場合一家の家計を支える世帯主がなります。
その家計を支える契約者に万が一のことがあった時のために、収入が途絶えても家族が困らず暮らしていけるよう生命保険に加入されているご家庭が多いと思います。
世帯主の死後に遺族が生活するための費用を“必要死亡保障額”といいますが、具体的な内訳としては、住居費、食費や光熱費などの生活費、教育費、医療費、老後の資金などの合計金額から、遺族年金や死亡退職金を差し引いた金額のことを指します。
この必要保障額を生命保険の保険金額に設定されている方が多いと思います。ただ住宅ローンを組むと、団体信用生命保険により万一の場合の住居費(住宅ローンの返済)が保障されるため、もともとの生命保険の方の住居費の保障は不要となります。これらを見直すことで重複を避け生活費を圧迫することを避けられます。

ご契約までの流れ

アイコン

01無料相談の来店予約
こちらのフォームより、お気軽にお申込みください!お電話での予約もお気軽に。

アイコン

02ご来店・お打ち合わせ
ご来店頂き、専門のスタッフになんでもご相談ください。

アイコン

03お客様にあったご提案
アドバイザーがお客様に一番あったご提案をさせて頂きます。

アイコン

04内容に納得後にご契約
ご提案内容に納得頂ければ実際にご契約となります。納得できるまで何度でもご相談ください!

来店予約はこちらから

来店予約はこちら 学区から物件検索
スマートフォン用サイトはこちら

会社概要

店舗写真

MEマイホーム計画所沢
〒359-110
埼玉県所沢市東狭山ケ丘
3丁目721-4
TEL : 04-2941-4689
FAX : 04-2941-4664
営業時間 : 9:00〜

詳しく見る
山の湘南 所沢の遊び方

PAGE TOP